当社は、人間と同様の仕組みで動作する強い人工知能の研究開発を通じて、人類社会の発展に寄与する企業として、その社会的責任を果たします。当社は、事業を行うにあたって、次の基本方針を定め、全役員及び社員が遵守します。

1. 法令等の遵守

法令、社内規程、社会規範等を遵守し、社会的良識を持って公正かつ誠実に行動します。

2. 人権の尊重

当社にかかわるすべての人々の人権を尊重し、人権侵害や差別的行為は一切行いません。

3. 適正な労働環境の実現

労働関係法令等を遵守し、創造性を発揮しやすく、健康的で安全な職場環境を実現します。

4. 環境の保護

環境法令等を遵守し、環境汚染の防止、持続可能な資源利用及び地球環境の保護に努めます。

5. 公正な事業遂行

自由で公正な競争に基づく公正な取引を行い、贈収賄等の不正行為は一切行いません。

6. 消費者の保護

当社にかかわるすべての消費者の権利を尊重し、安全で有用な製品及びサービスを提供します。

7. 社会への参画

地域社会への協力、ボランティア活動への参加等を通じて、社会貢献活動に積極的に取り組みます。

8. 反社会的勢力との関係断絶

社会の秩序と安全に脅威を与える反社会的勢力には、毅然とした態度で臨み、一切関係を持ちません。

平成28年10月20日
株式会社 JAIRO
代表取締役 廣口正之